本を読んでお金を稼ぐブログ

僕が読んだマンガ、オススメの本についてお得に楽しめる方法をご紹介するブログです。電子書籍コンテンツの使い方や人気タイトルからビジネス書、自己啓発、株式投資まで幅広く取り上げます。その他趣味の映画鑑賞やHulu,Netflixなどでお得に海外ドラマ、映画などを視聴する方法を紹介しています。

「キリングバイツ11巻」は漫画村・zip・rarでは読めないの?無料で読める方法は?(ネタバレ少しあり)

キリングバイツ11巻」は漫画村・zip・rarで無料で読めないの? 

キリングバイツ11巻を漫画村以外で無料で読む方法をご紹介

キリングバイツ11巻を漫画村以外で無料で読む方法は?

村田真哉隅田かずあさ 著の「獣獄祭(デスティバル)」で純、佑、ハイジの新人達が対したのは、かつて「獣獄刹(デストロイヤル)」を戦い抜いた強豪獣闘士達!!キリングバイツ11巻」を無料で読みたい!という方も、現在は漫画村は閉鎖してしまい、rar、zipダウンロードなどもウイルス感染の危険性が高いため安全とは言えません。

そもそもどちらも著作権を侵害する違法行為です!漫画ビレッジは漫画村閉鎖の後に出てきたサイトで、合法ですが「キリングバイツ11巻」は無料で読むことはできません!では見たい漫画作品を合法的に安全に読める方法はないのか調べてみました!

今回は無料でウイルスなどの心配無く合法的にキリングバイツ11巻」を読むことができる方法を調べてみました!!以下で紹介する方法を使えば、合法的に無料で読むことが可能です。

 

電子書籍サービスを利用すれば「キリングバイツ11巻」が読める!

電子書籍ってただネットで電子版の書籍を買うだけじゃないの?」

そう思ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ここで紹介する電子書籍は、もちろん購入して端末で読むこともできますが、読み放題や動画の見放題もセットになっているサービスが多いです。

もちろん本来は有料のサービスですが、どこも「無料体験期間」というものが用意されています。

 

以下に無料体験期間でもサービスを全て楽しめるものを厳選しましたので、皆さんのお好みでまずは無料体験期間で使い倒しましょう!!

 

ここでのポイントは「どのサービスも無料体験期間だからと言って機能制限がない!」ということです!つまり裏を返せば無料トライアルを併用するほどお得度が増していくということです!勿論、解約したくなった場合はご自由に!
※どれも無料体験期間中に解約しても一銭もかかりません。
 

 

 FODで「キリングバイツ11巻」を読む!

FODプレミアムならキリングバイツ11巻も無料で読める
FODプレミアムなら新作漫画も実質無料!

FODプレミアムは月額888円(税抜)でフジテレビのドラマやアニメ、バラエティ番組、映画やオリジナル配信作品に至るまで2,000作品以上のコンテンツをなんと見放題で楽しめちゃいます!さらに特典が超豪華!雑誌100誌以上の読み放題に加え、毎月8の付く日(8日、18日、28日)には400ポイントが貰え、FODプレミアムに加入した方には毎月100ポイントが別途貰えるので、毎月なんと1,300ポイント貯まっちゃいます!
※無料ポイント額はダントツトップです。

ポイントは新作動画や電子書籍の購入にも使えるため動画最新作や新作漫画などの購入に上手く当てれば課金が必要な新作も実質無料で楽しむことができちゃいます!

今なら1ヶ月間の無料トライアルキャンペーンを実施中なのでまずは無料で体験してみることをオススメします!

>>>FODでキリングバイツ11巻を無料で読む

 

ブックパスで「キリングバイツ11巻」を読む!

auブックパスならキリングバイツ11巻もポイントで無料
ブックパス

auブックパスは月額たったの562円(税抜)5万冊以上の漫画タイトルが読み放題!というKDDIが母体の電子書籍サービスです!しかも初回30日は無料で利用することができる為、漫画村の代わりに無料で漫画読み放題サービスを楽しむことができます!

もちろんウイルスや罰則を受ける危険性もありません!無料期間終了後も500円ちょっとの投資なので安心と安全と機能を買うと思えば安いもんですよね♪安心して使えるサービスが一番です。


ひとつ難点をあげるとすれば、こちらはauユーザーしか登録することができないということ。読み放題作品数も非常に多いことから、auユーザーに限らず使える最もコスパの高い電子書籍サービスと言えるでしょう! 今回の、キリングバイツ11巻は残念ながら、無料では配信されておりませんが、auポイントが貯まっていればそれをあてて無料で読むことができます!より多くの漫画を読みまくりたいという方には間違いなくコスパ最強です。

>>>初回30日間無料体験はこちらから 

 

作品を簡単にご紹介

初めての友達である純を守るため、立ち上がる和。管理局が密かに監視する、その秘められし“実力”とは?さらに野本を追うヒトミは、予選会場に乱入し・・・!?多くの思惑が交錯し、「獣獄祭(デスティバル)」は巨大なうねりを見せ始める!!